FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんちには、スッタフの立石です。

今日は、新しい柄のおりんの座布団とりん棒セットのご紹介です。

涼しい柄だったり、可愛らしい柄の座布団とりん棒です。
今までセット売りがなく、せっかく同じ柄の商品が入ったので一つにまとめてお手頃価格で販売してみました。
是非、ご来店いただけたら幸いです。


りん
スポンサーサイト
2015.07.29 / Top↑
こんにちは。悟空スタッフの平野です。

今日は禅を行う宗派、臨済宗と曹洞宗を紹介します。禅というところでは共通する二つの宗派ですが、実は違っています。

臨済宗は禅宗とも呼ばれ栄西が始めました。文字通り禅をします。しかし、ただ禅をするだけでなく、臨済宗は公案という問いをお互いに投げかけます。俗に問答と呼ばれるものです。問答を行う中で悟りを開きます。つまり鎌倉新仏教で流行した念仏や題目を唱えるという簡単なところからは一線を画したものです。というのも臨済宗は中国発祥で、栄西は日本で広めた存在です。中国では仏教が庶民までいきわたるということはなかったため、難しい形のままです。

一方、曹洞宗は禅を組みますが、曹洞宗の禅は只管といってただただ禅を組むだけです。つまり禅を組んでなにも考えず、じっとしているだけです。曹洞宗を興した道元は同じ禅でも目的が違うため、禅宗と呼ばれるのを嫌ったそうです。難しい禅をだれでもできるようにしたのが曹洞宗の大きな点でしょう。
2015.07.26 / Top↑
  今日は、お念珠(男性用)で貴重材の ” 海松 ”-うみまつ を紹介させていただきます

        スタッフの細川です


海松 玉

  現在、大変貴重な黒珊瑚の数珠です。

『海松』とは入手が困難な深海から採取される黒珊瑚の幹の部分を丸く加工したもので大変希少価値の高いものです。

浮かび上がったラインがとても神秘的で、自然界が作り出した芸術品。黒い光と文様が素敵です。


天然物を使用しておりますので色・模様など違いがございます。京都の熟練した職人が心を込めて作り上げています。

品格、風格ともに感じていただけるとお品だと自負しています

八宗どのご宗派の方でもお持ちいただける22玉・頭付房(撚房.)仕様となっております。

また真宗などは八本紐房にお仕立て可能ですので、悟空スタッフまでお声をおかけ下さいませ(*^。^*)

 運命の出会いに乾杯
2015.07.25 / Top↑

こんにちは、スタッフの住友です ( ´ω`*)ノ

もうすぐお盆ということで、今回は「迎え火・送り火」 について書きたいと思います。

「迎え火・送り火」とは…
迎え火はご先祖様が帰ってくるときの目印となり、
送り火はご先祖様をしっかり見送っているという証になります。


8月13日
家の門口や玄関で、素焼きの焙烙(ほうろく)にオガラを折って積み重ね
火をつけて燃やし、迎え火として先祖の霊を迎えます。

8月16日(または15日)
再び同じ場所で、焙烙にオガラを折って積み重ね
火をつけて燃やし、送り火として先祖の霊を送り出します。



悟空では、迎え火セットとして
ほうろく皿・オガラ・たいまつの3点セットを販売しております!→ 特価¥1,000 - (税別)


CIMG1119.jpg


迎え火・送り火を焚いて、ご先祖様をお迎えしましょう 15ee75184ae126b0064fb27f99998c06b69fe21d.gif

2015.07.24 / Top↑
最近雨が続きますね・・・
20150722_154525.jpg
なかなか梅雨明けせず雨の毎日ですが私たちは雨の日でも
お客様の元へお仏壇やお仏具を細心の注意でお届けさせて頂きます

おぶつだんの悟空 井川でした^^
2015.07.22 / Top↑
  こんにちは(*^。^*)/ 悟空スタッフ 細川です

 近頃はお盆が近いせいか、おぶつだんの悟空でもスタッフが慌ただしく動いています

 本日は祭壇に使う ” 金襴打ち敷 ”を紹介させていただきますネ

 一般に用いられるのは、蓮や鳳凰などの豪華な刺繍のものです。

 金襴の金は邪を遠ざける結界の役割をするといわれます。

 私たちの生活に衣替えがあるように、打敷も季節に応じてふさわしいものをお飾りしてみてはいかがでしょうか!

 打敷を換えるだけで、お仏壇のイメージがガラリと変わりますよ。

    打ち敷 華紋

                   上品な白金の ” 華紋 ”柄で 夏にはすがすがしく感じ

     冬には優しい温かみのある色打ち敷です

  祭壇の幅に応じてお奨め柄などを提案させていただきますので 

    おぶつだんの悟空へ足をお運びくださいませ
2015.07.19 / Top↑
こんにちは、スタッフの立石 蒔稀です。

お家でお使いの防火金襴は何年お使いになっていますか

防火金襴とは、経机の上に使用したり仏具の下に使用します。

防火金襴の役割は、もし何かあっても火が燃え広がらないようになっています。

毎日のお祀りにお線香やろうそくの使用はかかせませんね、是非使っていただきたいアイテムです。

古くなって色がくすんできてもこの防火金襴は、お洗濯ができないのです。

古くなったらお買い換えをおすすめしています。

たくさんのお色と柄を取り揃えています。お盆の用意と一緒にいかがですか。
2015.07.17 / Top↑
     こんにちは。悟空スタッフの平野です。

 あと1ヶ月でお盆ですね。ご先祖様が家に帰られます。そろそろご先祖様をお迎えする準備をしている家庭もあることでしょう。お盆は元々、神道の祖霊祭りが始まりです。ご先祖様が帰ってくるという発想は神道の考え方なんですね。それがいつのまにか仏教の行事となりました。そもそも亡くなった方は近くの山に昇り、やがて徳をもたらす存在となって下ってくるという考え方(霊山信仰)があり、その山に昇っている間、お盆だけ降りてくるのでお祭りをしようという考えです。

 さて、ご先祖様が家に帰ってくるにあたっては、ご先祖様が自分の家に迷わず来られるよう提灯を吊るします。提灯の灯りを頼りにご先祖様が戻ってきます。ただ、どうしても提灯を飾る場所がないという時は、代わりにほおずきを玄関に置いておくとよいとする場合もあるようです。ほおずきが提灯に似ているというところからでしょう。提灯は菩提寺の住職に故人の戒名を記してもらいます。ここでまたご先祖様の目印となります。

 悟空ではまだ提灯を展示販売しております。まだ提灯の準備ができていないという方は是非おぶつだんの悟空まで!
 
2015.07.15 / Top↑
こんにちは、スタッフの住友です ( ´∀`*)

今日は、新入荷のオススメ念珠をご紹介したいと思います!

CIMG1075.jpg

■淡水真珠の切子合玉入り念珠 ― ¥12,000(税別)

真珠の美しい輝きに切子玉を交互に仕立てた、上品な雰囲気のお念珠です。

CIMG10778.jpg


念珠をお探しの方は、ぜひ悟空に寄って手に取ってみてくださいね t00200020_0020002012067528141_2015040410210757d.gif


2015.07.08 / Top↑
こんにちは、おぶつだんの悟空です!!

7月4日から悟空では”日本物志向 安心と品質の国産仏壇フェア”を開催しています。

おかげさまで、たくさんのお客様にご来店していただき、誠にありがとうございます。

お盆の提灯も含め、まだまだ開催しています。

そして、イベントとしてお仏壇を成約していただいたお客様には”抽選で空くじなしの豪華景品”をご用意しております。

くじ


皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。
2015.07.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。